紅葉の峰の原高原発 根子岳~名勝米子大瀑布へ

花の百名山と滝百選の名勝を登山案内人と歩く

【日程】2017年10月14(土)~15日(日)行
【歩程データ】約7.5時間/約11km、標高差:上り約750m・下り約920m
【会費】7,000円
    ガイド、昼食、交流会、記念写真、保険、シャトルバス、温泉入浴代を含む(宿泊費別。峰の原高原旅館組合加盟のペンション等に宿泊の方限定のイベントです)
【定員】先着30名

【行程】10月14日ペンションに宿泊、夕食後「信州登山案内人」田中秀和さんと交流会
    10月15日6:30ペンションにて朝食、7:30こもれびホール出発、10:00根子岳山頂~小根子岳、11:00北肩ザレ岩付近にて昼食、13:30米子大瀑布、14:10駐車場~シャトルバス、15:15湯っ蔵んど(温泉)、16:00宿泊先のペンションへ車で移動

【注意事項】当日は足場の悪い箇所や吊橋などがあります。天候またはその他の理由により安全や下山時刻尊守のため、ガイドの判断で行程を変更する場合があります。
【申込先】峰の原高原観光協会のホームページをご覧の上、宿泊希望のペンションへ直接お申込みいただくか、須坂市観光協会まで、お電話、FAX、メールにてお申し込みください。お申込み頂いた方には、後日、宿泊所の紹介、日程の詳細や持ち物などをご案内致します。

信州登山案内人がご一緒します。
米子大瀑布からペンションまでシャトルバスでの移動となりますので、安心して縦走をお楽しみいただけます。

*避難小屋から根子岳への登山道が8月の大雨で大きく崩れ危険なため、根子岳頂上まで登らず、コースがペンション村ー避難小屋ーザレ岩ー米子瀑布となります。
*米子瀑布への下りでは3箇所ほど、道が荒れているところやぬかるんでいるところ(現時点で)も通らなければなりませんので、初心者の方にはお勧めできません。
*受付の締め切りを9月30日とさせていただきます。

【主催】峰の原観光協会
【共催】須坂市観光協会 TEL 026-215-2225 FAX 026-215-2226

関連リンク